お弁当

お弁当生活。日々の努力と変化

みいちゃん(いよいよ小学二年生)が春休みに入り、

給食のかわりにお弁当生活が続いています。

毎日自分用のお弁当は作っていましたが

しばらくの間、子供のお弁当もプラス。

子供のお弁当となると更に神経を使います。

 

本日のメニューは

ご飯、豚ロース塩コショウ焼き、バジルスパ

プチトマト、オクラとオカカのポン酢あえ、いちご

 

今日の結果は?

ひろこママ『わあ!!全部食べたんだね』

みいちゃん『うん。全部食べたよ。美味しかった。』

本日は完食。成功に終わりました。

過去に何度も失敗があります。

『冷凍食品は美味しくないから手作りのがいい』

→それからはシンプルでも手作りおかず

『温かい時は美味しいけどこのおかず冷めると美味しくない』

→はい。気をつけて冷めても美味しいおかずに

『ご飯多すぎて食べれなかった』

→分量も適量に

『同じおかずが続くとちょっと。他のも食べたい。』

→あまり同じものが続かないようにレパートリーを増やして

様々な失敗を通して、

レベルアップしていきます。

 

 

お弁当を作ること自体は毎日やっていたので

負担もなくできるのですが、

反省点として

レパートリーを増やすなどの努力が足りなかったなと。

これからは、もっとより良くできるように

日々研究と努力の積み重ねが必要だと気づいたところです。

 

お弁当だけではなく、

日々の生活、考えなどなど。

思い当たるものが様々あります。

気づけるようにして下さった神様に感謝します。

これから毎日コツコツと変化できるよう頑張ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ランキング 2サイトに参加中! ぽちっと応援よろしくお願いします!(^^♪ いつもClickありがとうございます(^^)/

投稿者プロフィール

ひろこママ
ひろこママ
新潟(佐渡ヶ島)の田舎育ちの【ひろこママ】 海の近くでのびのび育ったのっぽの【ごうパパ】 元気いっぱい小学3年生の【みいちゃん】 キリスト教福音宣教会に通う3人家族!