野菜

シンプルで美味しい!ごぼうの唐揚げ

娘みいの楽しみの一つ。学校給食。

今回も学校で食べた事のあるメニューからのリクエスト。

『ごぼうの唐揚げ!』

作ったことが無いのでレシピ検索。

色んな味のレシピがある。

娘みいに、聞き取り調査をしながら

【シンプル、ごぼうの味がする、薄味、スティック状】

という事が分かり

様々なレシピを参考にしながら

ごぼうの唐揚げ初挑戦!!

材料
ごぼう
片栗粉

揚油

①ごぼうの皮を包丁の背中で削ぎ落とす。

4-5cmくらいのスティック状にする。水気を軽く切る。

16-06-14-19-06-58-148_deco

②ビニール袋に入れて、片栗粉大さじ1-2くらいを投入してシャカシャカ。

16-06-14-19-07-45-678_deco③熱した油でごぼを揚げる。

④油を切って、塩をまぶして完成。

 

娘みい一口食べてみる。

「そうそう!この味!ごぼう美味しい!」

(おお。良かった。)

大成功!!!

次々と手が伸びて・・・パクパク

あっという間に無くなってしまいました。

 

正直、最初は油で揚げるなんて、

ちょっとめんどうだな〜と思っていました。

その心に負けていたら

この美味しさは味わえませんでした。

やってみて良かった!

新しいごぼうの食べ方も気に入りました。

今度は、ごぼうサラダにも挑戦したいです。

 

◆続けて新しくしてこそ、疲れず、退屈せず、次元を上げて、続けて得るようになる。

◆新しくしなければ、考えも行ないも無気力になる。

◆<新しくすること>が続くためには、「行なうこと」を中断してはいけない。

鄭明析牧師の明け方の御言葉より

何をするにも、いつも慣れている方法を選択する方が楽なのかも知れません。

でも、いつも同じ事ばかりしていたのでは

成長が無いですね。

神様は、続けて新しくしていくことを教えて下さいました。

毎日考えを新しくしてくださる神様!

感謝します!

 

 

 

ランキング 2サイトに参加中! ぽちっと応援よろしくお願いします!(^^♪ いつもClickありがとうございます(^^)/

投稿者プロフィール

ひろこママ
ひろこママ
新潟(佐渡ヶ島)の田舎育ちの【ひろこママ】 海の近くでのびのび育ったのっぽの【ごうパパ】 元気いっぱい小学3年生の【みいちゃん】 キリスト教福音宣教会に通う3人家族!