スープ&汁物

春キャベツのトマトスープ〜最後まで〜

春キャベツと残り野菜を使ってスープを作りました。

材料
春キャベツ 1/2
玉ねぎ 1個
人参 1本
トマト缶 1缶
パセリ 適量
コンソメ 小さじ1
塩コショウ・ブラックペッパー 少々
水 適量

 

とってもシンプル。

①野菜をカットしたらお鍋へ。

②適量の水とコンソメを入れて煮ます。

③具に火が通ったらトマト缶投入。

④塩コショウ、ブラックペッパーで味を整えて完成。

(お好みでパセリも)

 

 

 

最近は、食事について

よ〜く考えるようになりました。

毎日食べるものを少しずつ見直すようにしてから

体調も改善されつつあるのを感じます。

結果がはっきり出るまで続けるには根気がいりますね。

スープだって、作っている途中でやめて

食べたなら本当に美味しくないです。

 

 

せっかく何か変化を起こそうと決心して頑張ったのに

行なってもすぐに結果が出なかったという現実を見て

挫折したことはありませんか?

私は結構あります。

◆人々は考える通りにならないと言って落胆する。はじめからよくできるだろうか。

◆繰り返して数十回、数百回、少しずつ直していけば、自身のないことも結局よくできるようになる。ただ、最後までしようとする心がなければならない。

次元を上げながら行なってこそ、正しくできるようになる。

人間の頭脳が完全に発達していないので、何かを行なえば、それを見て思いついて、もっと次元を上げてできるようになる。

◆気が短い人たちは、できもしないのに一遍に高く上ろうとする。

鄭明析牧師の明け方の御言葉より

 

 

やはり本気で、より良い変化を求めるなら

最後までやらなければ結果は得られません。

神様の御言葉を聞いて、より良い変化をする時も

必ず『最後まで』がキーワードです。

一人一人がより良い変化の終点まで行けますように。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ランキング 2サイトに参加中! ぽちっと応援よろしくお願いします!(^^♪ いつもClickありがとうございます(^^)/

投稿者プロフィール

ひろこママ
ひろこママ
新潟(佐渡ヶ島)の田舎育ちの【ひろこママ】 海の近くでのびのび育ったのっぽの【ごうパパ】 元気いっぱい小学3年生の【みいちゃん】 キリスト教福音宣教会に通う3人家族!