ごはん&パン

神様に感謝『七草がゆ』を娘と一緒に食べました

1月7日は、『七草がゆ』を食べた方もいるでしょうか。

我が家は、食べようと材料を買っておいて

7日に食べるのを忘れていました。

 

遅くなりましたが

娘と一緒に七草がゆを食べました。

お粥好きな私たちにとって

『七草がゆ』はとても美味しかったです。

 

『七草がゆ』を食べる風習は中国から伝わったそうです。

無病息災を願って食べるということです。

七草の種類は

◆すずしろ

◆すずな

◆はこべら

◆せり

◆なずな

◆ほとけのざ

◆ごきょう

 

実家では身近でよく見かけた草ですが、

『七草がゆ』は、食べたことがありませんでした。

今年は、娘と一緒に

『お粥美味しいね〜。神様感謝します〜。』

と笑顔で食べました。

 

 

以前は、神様がいるのか、いないのかも分からず

『神様、仏様、ご先祖様〜お願いします〜』

と漠然とぼんやり信じて祈っていましたが

摂理の御言葉に出会ってからは、

生きていらっしゃる神様、聖三位に

ハッキリとお祈りすることができるようになりました。

そして、毎日の生活の中に神様の働きを感じながら

喜び、感謝して生きることができるようになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

ランキング 2サイトに参加中! ぽちっと応援よろしくお願いします!(^^♪ いつもClickありがとうございます(^^)/

投稿者プロフィール

ひろこママ
ひろこママ
新潟(佐渡ヶ島)の田舎育ちの【ひろこママ】 海の近くでのびのび育ったのっぽの【ごうパパ】 元気いっぱい小学3年生の【みいちゃん】 キリスト教福音宣教会に通う3人家族!